木とともに。

f0013452_2341445.jpg
                                              Avingon
                        立派な姿。
              根を張って、大きく腕を伸ばし、大きく伸びる
                     木々が印象的でした。
f0013452_2344082.jpg

               木がなければ、このチャペルもきっと寂しい。
           共に時間を過ごした仲間みたいに、寄り添って支えてる
                       大きく、逞し木々。
                  どのくらいこの街を見てきたのかな。

f0013452_2345730.jpg

           そんな立派なこの木たちも、最初は細くて背も低かった時があり
                    このチャペルも今より若かった。
                  その頃のこの街と人たちがいた景色、
                     どんなのだったんだろうナ☆
 
               ローマ法王領として栄華を誇ったアヴィニョン。
     今、その輝きは失われているけれど、大きくそびえる教皇庁とその広場からは、
                大きな力がそこにあったのだと感じました。
         写真は、城壁のような街を囲む壁跡から少し入ったところの道。
                    夏に行われる演劇祭には、
       この辺りもあちらこちらでパフォーマンスが行われ、人で賑わうのだそう。
       訪れた2月は、静かで生活感ある南フランスの小さな街の雰囲気でした。
[PR]
by horaice | 2008-03-16 23:53 | FRANCE | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://lemonsui.exblog.jp/tb/7674409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miriyun at 2008-03-19 02:59
う~ん、この帰途チャペルも雰囲気があります。お化けの木と違って今度のはで~んとした力強さを感じます
Commented by citron55 at 2008-03-19 08:49
こんにちは♪
訪れたことのない国のことがたくさん綴られていて、興味深いです~。
写真もとっても素敵で、なんだかその場に自分がいるような気さえしてきます。
これからゆっくり拝見させてくださいね。
Commented by horaice at 2008-03-19 12:37
○miriyunさん
今回のは、根がしっかりどしっとしていますね。
これほどの木を家の周りで見ないので、街の古さを感じ、
こうした歴史ある土地で住むのは、どんな感じなのだろうと思いました。
結構、普通に暮らしているのかなと思いますが(笑)
Commented by horaice at 2008-03-19 12:46
○citronさん
こんにちは☆早速、お越し頂きありがとうございます!
土地の雰囲気、写真でお伝えできると嬉しいです☆
是非是非ゆっくりまた遊びに来てくださいネ;-)*
私もまた覗かせて頂きます~!
よろしければリンクさせて頂けますか?
北欧、森などの自然にも興味があります。きっとそのすっきりとかわいいデザインも、そうした環境から来ているのかなぁと思います。
いつかきっと訪れてみたいです!
Commented by citron55 at 2008-03-20 13:34
リンク、もちろん大歓迎です♪
私からもさせていただいてもいいですか?
フィンランドの森にも行って来たので、また記事にしたいと思っています。
horaiceさんの写真を拝見していると、
行きたいところがどんどん増えて困ります(笑)
Commented by horaice at 2008-03-20 15:49
○citronさん☆
ありがとうございます!早速、リンクさせて頂きますね;-)*
是非是非~こちらにも繋げておいて下さい☆
森~楽しみにしております:-D!!!
色んな土地の写真を見ていると、その土地の空気を味わってみたくなりますよね☆
私も、行きたいところが沢山ありすぎて、困ってしまいます。
そんな人生甘くない(笑)のに!? その点、ブログは自由に世界を巡ることができるので、楽しませて頂いています☆
旅好きネットワークが広がって嬉しいです;-)これからもよろしくお願いします☆
<< !!Birthday card... ベトナム料理 >>