時を待てる大人に

f0013452_2313937.jpg
                             'Chateau de versailles', Versailles

 意外に晴れ間は、さっと現れた。
 望みも不安も離れ 欲が混じった焦りからも一瞬抜け出した ふとした瞬間に。
 




 やはり焦りはよくない。いつも不安で、落ち込んで、自分を信じられず、
 他の人のいいところばかり気になってしまう。
 追い込まれるのではなく、自分で追い込んでいることに次第に気がつきました。

 今日、ほとんど充実した接客もできず、もしかするとレジが開かないかも?!と
 閉店時間まで、どうなることかと思っていました。次のアプローチはできますが、
 今日来て下さいなどとお客様を呼ぶことはできませんから。。
 お客様が入ってきて下さるのを待つばかり。入りやすい雰囲気を作るのみ。
 上の人がいないときに、こんなことが起こるとやはり、責任感じます。
 販売体制とか・・・きちんと接客ができてるかとか・・・自分の管理を問います。
 誰も言わなくとも、やっぱりそう感じます。

 もう閉店まで後30分、・・・そろそろ締めの作業に入るころかと思ったとき
 お客様がみえた。こんなとき、意識よりも先に足が動きだす;-)
 近づいていくと、見覚えのあるお顔。あぁ・・・以前接客したことのある方。
 どんどん記憶が遡る。そうそう。初めてお店にいらして、素材説明など色々していたら
 興味を持っていただけて、セットアップでお試しされたけれど、
 色と新しい素材の感覚で悩まれ、そのときはセール一点のみのお買上で、
 「また来るわ」と帰られた方・・・。
 そんなことを思い出しながら、 
 来て下さったんだっ!というこみ上げる喜びを押さえ、冷静さは失わないように
 接客していると、最初は新作を見られていたけれど、
 お話ししていると、前回お勧めしていたお洋服が気になられているようす。
 早速、試着へ。色目でまた悩んでいらっしゃったので、
 率直な意見とアドバイスを、そしてハッピーな言葉たちを添えて。
 ここ数日の、焦りと売れるか、売れないかの不安も消え、
 素直な気持ちでリラックスしていました。

 欲のなさ。利害なくお客様を思う気持ち。
 大切にしなければ。 もちろん、売り上げのことを考えるときは考えます。
 お客様へのお言葉と気遣いは、人と人との関係。人とお金ではありません。
 商品のことが好きだから、お伝えしたい。そして、お客様のご要望にあったものを、
 或いは、こちらからの提案で、新たな着こなしを楽しんで頂く喜びを提供する
 そんな仕事のあり方を 忘れてはならないと思いました。
 
 売り上げを取っていかなければならないという責任感と、自分の不調でなんとなく焦って
 根本の部分が見えにくくなっていたようです。
 
 基本は、明るく思いやりのある接客を。
 お客様に楽しんでもらえる時間と雰囲気をつくっていくと、自然と結果は付いてくるもの。

 今日の方は、前回見てくださっていたのがとても気になっていらしたようで、
 一ヵ月後の今日!どれにするか見に、買いに来てくださったのです。
 また来るわ、という言葉は、その方はホンモノだったのですね。
 その言葉は、多用されますから。あまり期待はしませんが、帰ってきてくださると
 お勧めしたコーディネートや接客が、印象に残っていたのかなと嬉しくなります☆

 結果を急ぐのは子供のすること。
 じっくり時を待てるのが、大人なのだと言う言葉をどこかで聞いたのですが、
 中々辛抱が足りない子供の私。
 じっくり取り組めるように、悩みながら大人になります;-e*
[PR]
by horaice | 2008-02-06 00:10 | FRANCE | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://lemonsui.exblog.jp/tb/7418427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by eaglei at 2008-02-07 05:48
長期休暇と思っていたら、お仕事されているんですね。
ご苦労様です。
接客の仕事って、したことがないんです。
やってみたいです。
オープンマーケットで一度やって、興奮したことだけはあるんですけど(笑)

人と接する仕事って、脳が活性化されるそうですね。
顔の表情が豊かになって、いつまでも老いないそうです。
人をきずかって、さまざまなことを考えるのでしょう。

待てる人って、大人ですよね~。
欲を感じさせない無私の心があれば、誰もが心を許してくれますね。
Commented by horaice at 2008-02-07 22:18
○eagleiさん
休暇は、来週から一週間ちょっと頂いています;-)
接客、楽しいですよ☆毎日、色んな方とお話しできますからね。
年齢も職業も様々ですし、感性もしかり。
お好みを捉えて、それにあったものを探していくのに、頭フル回転です。
でもこの時期は閑散期。
誰ともじっくり話せないまま、一日終わるというのは辛いです。
待つ、という間も、雰囲気づくりと、いつどなたが来ても迎えられる態勢でいること、結構長い時間になると大変だったりします;-)
モチベーションを保つこと、お客様にいつでも笑顔で迎えられるように
頑張ってます~☆
eagleiさんも、心斎橋へお越しの際は、是非いらして下さいね!
<< 少し遅れてやってきました;-9 KT Tunstall >>