Adiós! Pedraza:-)

f0013452_14571178.jpg



                 村に別れを告げなきゃ、次へ進めず。
                最後のペドラサ、唯一の玄関口はこちら。




           壁画模様かと思ったら、レンガを埋め込んだものでした。
                   小さな十字架が上に
          長い間村を守ってきた貫禄か、小さい割に威厳があります。

f0013452_1455117.jpg



                 荒れた地に砂の城。実際には石ですが!
           外から見ると、あの眺めのよいペドラサが想像できない・・。


   スペインのお城の面白いところ、もしかするとそういうところかもしれない。
   外観と内観のギャップ。
   そして絢爛豪華というより、寂びのあるところ。
   教会の方が、逆に祭壇など華やかなイメージがあるような・・。
   権力を誇示するために建てられたお城の多くは、大きく、美しい。
   外から観た印象が巧み。
   外部から守ろうとした戦いの城は、土っぽく、ごつごつしてる。
   そんな外観でも、一歩中に入れば、温かい空間が広がっていたり、
   それぞれのお城の歴史や所有者の嗜好が気になり始める。
   外観と内観の一番のギャップで思いだすのは、アルハンブラ宮殿ですが
   今回は古城や廃墟が多いカスティーリャ地方、
   ペドラサでランチの後、宗教色の強い中世の城塞都市、アビラへ。
   日が長いと、午後から出かけても遅くない、そんな気分になるものですね♪
   って、旅の間はお気楽な私ですが、ただ友達が優しいだけです。感謝感謝!
   Muchas gracias por todo!
[PR]
by horaice | 2010-09-21 16:09 | SPAIN - España - | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://lemonsui.exblog.jp/tb/14640774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by emilia2005 at 2010-09-22 01:21
イタリアの城と似ていますね。
フランスの城のように外も中も優雅で美しい作りではなく
城砦の役目も果たしているので、がっちり出来ています。
きっとスペインの城もそうだと思いますが
イタリアの城には必ずと言っていいほど拷問の間があるんです。
1枚目の、門に施された素朴な模様がとてもいいですね。
Commented by horaice at 2010-09-22 22:51
○emiliaさん
イタリアのお城、似てますか!
ちょうどイタリアとフランスのお城のことを考えていたんです。
スペインのお城もローマの影響を受けているものも多いみたいです。イタリアのお城・・観光では記憶になく、皆さんのブログで少し拝見したのですが、小さな村や上のような門など感じが似ているなぁと思いました。
拷問の間って、怖いですねぇ><。きっとそれに伴う道具も沢山あるんでしょうね。。
Commented by travelster at 2010-09-23 00:37
まさに古城といった趣ですね〜
この間のLanguedoc-Roussillonの城を見て西洋の城に魅せられてしまったから興味津々。
あのあたりはフランスとはいえもろにカタルーニャなので野趣溢れる城で質実剛健って雰囲気。
イタリア〜フランス地中海沿岸部〜スペインの共通項は”ローマ帝国”。
だから似ていても不思議はないかも。

それにしてもずーーっと青い空ですな。
うらやましい!
Commented by horaice at 2010-09-23 23:36
○とらさん
煌びやかな美しいお城よりも、こういう古城の雰囲気が好きです。陸続き、歴史の流れとともに 建築物も歴史の流れを感じられますね。国境沿いは、とらさんのところでも見せて頂きましたが、フランスでも趣が違いましたね。
青い空!訪れる時期もあるのかもしれませんが、スペインでは青空しかみたことがないので、私の中ではこの色がスペインの空です。また冬は違うのでしょうね。
<< 'ta!ta!ta!&... Lemonade shower >>