The way to 'El Jardin', Pedraza

f0013452_155549.jpg


                   ペドラサへの入り口は一つ。
             唯一の門をくぐってすぐ、この分かれ道に突き当たる。
                  狭~い道を車で進むのもドキドキ。




               ランチまでの道、またここに戻ってきました。
             町が小さいのが分かります。道も歩くには快適な広さ。
               日が昇りきった頃、3つの旗はシエスタ中:=p
        左からカスティーリア・レオン州の旗、スペインの国旗、そして右端は?
            村の旗なのか、、少し調べてみたけれど分かりません。
                 ご存知の方は教えて下さいm(_ _)m
           ヨーロッパは、それぞれの地域に旗がよく見られます。
  一つの国でも、其々の地域性を土地の人が大切にし、誇りを持っている証拠でしょうか。
                旗へ思いは、日本人とは違いそうです。
        日本で国旗など出ていたら、国民の休日か、何かイベントごとですよね。

f0013452_156278.jpg


                       静かな時間。
                     人がみごとにいません。
                  私たちはランチと求めて、トコトコ。

f0013452_1564567.jpg


            きょろきょろしながら、歩いていると見つけたポスター
           夏の夜、ロウソクの光で町を灯す、そんな日があるそうです。
                あぁ~想像するだけで素敵!聖夜だわ。

f0013452_1565698.jpg


              No.6: Bodegon M.Manrique Cordero Asado

                お花とサボテンで賑やかなお家!と思いきや、
          この地方の名物料理、子羊の丸焼き(Cochinillo asado)のレストラン。
            おじさん・・いくら暑いからってシャツ開け過ぎでない?汗

 子羊の丸焼きと子豚の丸焼き(Cochinillo asado)はセゴビア名物。
 水道橋で有名なセゴビアや、そこから1時間ちょっとの位置にあるペドラサへ、マドリッドの人たちは休日に、ひょいっとランチに出かけ、のんびり休日を過ごすようです。
 車で1時間~2時間圏内で都会の喧騒から離れ、タイムスリップできてしまう場所があるっていいですねぇ♪ そりゃ車を持たない私が、不便に思えて仕方ないというのが納得です。笑
 普段、その時間掛けて通勤していると、休日1時間以上もかけてどこかに行きたくない・・・そんなナマケモノと化している私からすると、羨ましい休日の過ごし方。

 ところで、世界最古のレストラン(1725年創業?!)としてギネスブックに登録されているマドリッドのボティン(Botin)の子ブタの丸焼きは、セゴビア名物料理だったんですね!
 少し前、TVで観ていた、そのお料理が食べられるなんて興奮気味!
 レストランはボティンでもなく、おじさんのところでも通り過ぎ・・

f0013452_1571211.jpg


 向かったのは、彼らのお友達のお勧めというレストラン。
 友達に聞いてすぐ、ぱぱっと電話して予約を取ってしまうカサスにブラボー!
 だけどランチで予約って・・そんなに人気?!
 道に歩く人、いないけど?
 彼らのチョイスにハズレはないので、どんなところでも楽しみ♪楽しみ♪

f0013452_1573037.jpg


                   'EL JARDIN' 到着です;-9
[PR]
by horaice | 2010-08-30 15:19 | SPAIN - España - | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://lemonsui.exblog.jp/tb/14497883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shinn-lily at 2010-08-30 17:48
時間が止まっていますね。
これから、美味しいものが食べられるのかしら?

maiさんの手つくり子豚の丸焼きも食べたいと思っているのですけどね。
季節限定なのでしょうね、クリスマスだったかしら?
Commented by hanatomo31 at 2010-08-30 22:21
子豚の丸焼きは…可愛そう!と一瞬思うけれど、
間違いなく、死ぬまでにもう一度ぜひ食べたい、絶品の味。
写真だけでも見せてもらって、その「思い出の」余韻に浸りたい…。
Commented by horaice at 2010-09-01 00:26
○shinn-lilyさん
maiさんの手作り子ブタ丸焼き!?それは知りませんでした!
私は、自家栽培のサラダにバーベキューを頂きました♪♪すっごくサービスして下さったのに、お手伝いもろくにせず、、今更反省です><。
shinn-lilyさんなら、maiさんに美味しいお料理ごちそうできそうですね;-)
小さな村をこれだけ時間を掛けてアップしている人、いないとおもいます・・・笑 あと少しで次の場所へ移る予定です。お楽しみに♪ レオンまではまだまだなんですけどね・・・伸ばし過ぎですね?!笑
Commented by horaice at 2010-09-01 00:28
○hanatomoさん
流石~;^)どこのお料理も押さえてらっしゃいますね!
もしかしてボティン行かれたのでしょうか??
残念ながら、今回はあの丸焼き!を見ることができず、疲れていたせいか、食が進まず。今なら、もっと食べれたのに!と残念です。レストランは眺めが最高でした。アップしてきますね♪
Commented by R-PT4575 at 2010-09-01 13:12
この細さは、ドキドキですね。
素敵な雰囲気がでていますっ!!!!
Commented by horaice at 2010-09-02 00:36
○R-PT4575さん
あ、細いの 分かって頂けましたか。
私は運転しないので 遠くから見ただけでは分からなかったのですが、実際車で通るとギリギリで、ドキドキしました。
カリブとはきっと違うと思いますが、こちらも空が青くて、日差しが眩しいです。
<< happened to mee... No.9 'HORNO... >>