カテゴリ:SWITZERLAND - CH -( 52 )

レマン湖

f0013452_1103686.jpg


夢だけど、夢じゃないーっ!

More
[PR]
by horaice | 2014-10-14 01:09 | SWITZERLAND - CH - | Trackback | Comments(4)

スイスの木の間

f0013452_094532.jpg
                         "Swiss National Museum", Zurich

More
[PR]
by horaice | 2009-11-16 01:00 | SWITZERLAND - CH - | Trackback | Comments(8)

秋はまだか。

f0013452_0572642.jpg


                         10月1日、
          電車が混雑、とても賑やかだったので週末と間違かと思ったら、
                 大学が新学期が始まったのですね。

 

More
[PR]
by horaice | 2009-10-03 01:37 | SWITZERLAND - CH - | Trackback | Comments(5)

深みに嵌る

f0013452_11243056.jpg


 ゴールデンウィークに入る前日、ご無沙汰の友達から一気に連絡が入ってきた。
 !!おぉ!!久しぶりっ☆ゲンキ~?
 この時期になると、そんな会話が増えるのではないでしょうか。
 さて、そんな訳で連日、デートが続きます♪♪
 これでちょっと深みから脱出できそう☆
 やっぱり友達はいいものです!

f0013452_1131843.jpg

[PR]
by horaice | 2009-05-04 11:32 | SWITZERLAND - CH - | Trackback | Comments(2)

町の横顔

f0013452_065668.jpg
                                         Zug, Switzerland

 建物の合間から眺めるのは、夕日色した湖。
 暮れてゆく色が優しい。それに、あちらの電燈の色は光の反射が暖かくていいですね。
 夜の中の灯りという当たり前のようで、蛍光灯では感じられない夜を感じます。
 染み込んだ時間が影から感じられる時。
 夜、石造りの歴史ある壁には白熱灯や蝋燭の灯りが似合う。
 
f0013452_084076.jpg


建物の横顔。影として見えるその横顔が、夫々の町の情緒として映ります。

More
[PR]
by horaice | 2009-04-18 01:11 | SWITZERLAND - CH - | Trackback | Comments(8)

Evening at Zug

f0013452_2363829.jpg
                                          Zug, Switzerland


             癒しを求めるとき・・・スイスの景色が目に留まる。

f0013452_236587.jpg


          湖よりも海が身近な私、スイスで初めて湖の夕暮れを見た。
             海の雄大さ、とは異なる 穏やかで静かな夕暮れ。

つぶやき。
[PR]
by horaice | 2009-04-03 23:55 | SWITZERLAND - CH - | Trackback | Comments(14)

Be positive!

f0013452_1182324.jpg
                                          Bern, Switzerland


 

More
[PR]
by horaice | 2009-03-31 01:28 | SWITZERLAND - CH - | Trackback | Comments(2)

スイス街の時計

f0013452_23194971.jpg

 Zurich
 すっと伸びるブルーの塔が印象的なチューリッヒのフラウミュンスター教会。
 時計の下の数字は何を意味するのでしょう。
 スイスには時計台が沢山~なぜそんなにあるの??
 どういう経緯で町に時計が当たり前にあるようになったのか、
 スイスの生活と時計の関係が気になります。
 時間を刻む時計。メインテナンスもしっかりされているようでした。
 スイス製の時計、今でも正確で精密なのが有名ですよね。

 

More
[PR]
by horaice | 2008-09-18 23:49 | SWITZERLAND - CH - | Trackback | Comments(4)

こころの風景

f0013452_11442274.jpg
                                        Zurich, Switzerland


                  チューリッヒで初めて朝を迎えたとき、
             パリよりもこんなに素敵なところがあるのだと思った。
                 旅にして、清清しさと日常を感じたところ。
                でも、どうして パリと比較してしまったのか、
                         不思議に思う。

f0013452_11481755.jpg


           景色が美しい場所なんて、世界にた~くさんあるはずだし、
             実際に見ていなくても、写真やTVで見たことはある。
     そのような場所に比べるて、チューリッヒは 特別'美しい'ものがあるわけでない。
               (誤解なく!美しいものは沢山あるのですよ☆)
       ただチューリッヒでみた朝の風景が、私にとってとても美しいものに見えた。

f0013452_11512468.jpg


                    街の中心に河が流れる風景、
             という記憶のストックにパリしかなかったのなら、、
           きっと プラハに行けば、また同じような事を思に違いない。
       個人の価値基準なんて、小さな範囲内での比較の中でしかないんだ。

f0013452_1150834.jpg


               にしても あの朝靄のかかった街の風景が、 
       これまでに見たことのない美しいものに感じられたのは何でだろう。
   パリよりも こじんまりとしたチューリッヒの雰囲気に ほっとした その時の気持ち。
                       チューリッヒでの朝、
                 スペインからフランス、オランダ→ドイツと
         知り合いに合いながら移動をし、久々に 一人で迎えた朝だった。
             ちょっと寂しくも、一人旅が始まるというワクワク感。
                    スタートラインに立つ気持ち。
                       それが最高に好き。

f0013452_1047597.jpg

 
       写真には その時の気持ちが映り、心象風景は 記憶となって心に残る。

             スイスの湖や川には、鳥がよくいました。カモや白鳥。
           しかも、明石城のお堀にいるような 数匹の白鳥ではなくて、
              元々住まいがそこにあるような白鳥が沢山;-)
               一枚目の写真も白鳥さん写っています☆
f0013452_1211077.jpg


                    鳥と同じく人間も河で泳ぐ~♪
                         ナワケナイ!?
              これがチューリッヒの習慣、という訳ではないそう;-e
                 でも、いいですね☆朝から健康おじさん。

                           海から河へ。
               気持ちも変わると、目に留まる景色も変化するもの。
[PR]
by horaice | 2008-09-10 12:20 | SWITZERLAND - CH - | Trackback | Comments(2)

f0013452_21574119.jpg
                                       Zurich, Switzerland

 お花のある生活。
 そう言えば、今年ひまわりを見ていない。
 お花を買う。更には育てる、そんな余裕を持ちたいもの。
 うちの親は植物が好き。だけど、最近ベランダが少しジャングルのよう。
 私はサボテンを枯らしてしまった過去がある。
 水をやりすぎたのでした。

今日のニュース。
[PR]
by horaice | 2008-08-27 22:30 | SWITZERLAND - CH - | Trackback | Comments(8)