カテゴリ:Fine Arts( 10 )

ぼーっと独り言。

f0013452_22482284.jpg


More
[PR]
by horaice | 2015-04-13 23:35 | Fine Arts | Trackback | Comments(8)

talking with paintings:^)

f0013452_1255224.jpg
                                     Centre Pompidou, Paris

More
[PR]
by horaice | 2011-10-01 02:49 | Fine Arts | Trackback | Comments(0)

奇跡の4人目!

f0013452_23292664.jpg


                      きっかけは何だったか、
            研修でうちのお店に入っていた方が 絵を描くことを知り、
                  見せてもらうと、とてもかわいくて☆
                興奮しちゃって(笑)騒いでしまって:-D*
                        研修最後の今日、
                  こんなにかわいい作品を頂きました☆

More
[PR]
by horaice | 2008-08-14 23:57 | Fine Arts | Trackback | Comments(4)

feeling

f0013452_22351972.jpg
                            The Metropolitan Museum of Art, NY

 NYでは、美術館で色んな絵画を切り取らせて頂ました。
 ネットやポストカードで見る絵画は、1つの作品として、その決まった形に納められていて
 細かいところを見ようと思っても、大概絵の具の立体感など
 想像力に任せられることが多いですし、色さえ本物とは違うことがほとんどなので、
 思い出や記念として手元に置く程度でいいもの。
 だけど、実際作品を見ると、色んな角度や距離から自然と見たくなります。
 それか見た瞬間とまってしまうほど、捕えられることも。

More
[PR]
by horaice | 2008-05-12 22:54 | Fine Arts | Trackback | Comments(4)

nest

f0013452_22262154.jpg
                         The Metropolitan Museum of Art, NY

 フランスの婚外子 出生比率が、2006年に50%を超えた というニュース。
 結婚しないカップルが、社会で容認されていることと、法的に結婚の手続きをしなくても、
 PACS「市民連帯契約法案」 (コアビタシオンカップルおよび同性愛者カップルにも
 法律的婚姻者と法制上同等の権利を与えるという目的で施行された)が
 背景にあるようです。

More
[PR]
by horaice | 2008-01-17 23:21 | Fine Arts | Trackback | Comments(3)

骨と空

f0013452_23545924.jpg
                       The Metropolitan Museum of Art, NY
[PR]
by horaice | 2008-01-16 23:55 | Fine Arts | Trackback | Comments(0)

Happy New Year

f0013452_10251018.jpg
                            "Brooklyn Bridge Ⅶ", Ellsworth Kelly

 明けましておめでとうございます☆
 Over the blue
 今年も空を見上げ、海の向こうへ、足を伸ばして行けたらなと思います。
 しかし地に足付けないと、ですね。
 仕事においては、'知らない'とは言わない 年にしたいです。
 全てのことに責任を持つ自覚を。

 どんな年になるでしょう。
 今年もよろしくお願い致します。 
[PR]
by horaice | 2008-01-01 10:34 | Fine Arts | Trackback | Comments(4)

rather than red

f0013452_22261330.jpg


 2007年ももうすぐ終わりが近づいていますね。
 今年は、友達の嬉しいニュースが沢山ありました☆
 同時に、パートナーと旅立つ友を見送る少々寂しい年でもありました。
 でも世界の友ネットワークが広がるのは、私にとって嬉しいこと;-)
 その節は、よろしくお願いしますネ!

 気が付けばこのブログも 12月で2年が経っていました。
 旅行で撮った写真の整理をしようと、アルバム代わりに作ったのがきっかけで、
 ブログが何なのかよく分からないまま、更新していました。
 最近は、もっぱらつぶやきが多くなっておりますが、
 皆様、お付き合い頂きありがとうございます☆
 家にいながらも、色んな励ましや刺激を受け、繋がりができること
 ブログの楽しさかなと思います。
 マイペースにでも続けていけていきたいと思いますので、
 今後ともよろしくお願い致します。

 2008年が、皆様にとって飛躍の年でありますように・・・☆
[PR]
by horaice | 2007-12-31 23:15 | Fine Arts | Trackback | Comments(2)

絵の中へ

f0013452_23242151.jpg


 見つめていると、3次元に見えてきた。4次元、5次元・・もっと?!
 ポロックの絵画を目の前にするとドキドキした。
 そそくさと近寄り、ホンモノを前に遠くから、近くから 色んな方向から見つめてみた。
 全体として見るものなのだろうけれど、近くで見るのが楽しかった。
 こんなにパートを覗き込めるのは、実物を前にしたときだけかなと思って。
 写真集やポストカードでは、いつも1つの画として見てしまうから。
 何の知識もなしに感覚でみるとmessyな気分にぴったりだなと思ってしまうのですが、
 見れば見るほど、とても精密なのが分かる。精神を集中させて表現された複雑さなのかと。
 別にポロックさんに精通しているわけでなく、何となく気になる絵なのです:-9
[PR]
by horaice | 2007-12-03 23:54 | Fine Arts | Trackback | Comments(0)

あなたにとってのブルーは・・・

f0013452_23231043.jpg
                                              'MoMA', NY


    Feeling blue って 寂しくて、ちょっと冷たい雰囲気ですが、
    このblueは、とっても明るい。塗料の関係もあるでしょうが
    いつからか、ブルーをみると、明るい色だなと感じるようになったんです。
    皆さんもそういうこと、ありますか?
    時間の経過で、色に対する印象が異なること。

    題名も、作者も いつもチェックし忘れてしまうのですが、
    目にすると惹かれるこのブルーの壁
    ポンピドゥーでも出会った気がするけど・・・違ったカナ。ヨーロッパのどこか(笑)
    きれいですよね。ボコボコ 平坦じゃない 一色でとても存在感があるの。
    こんな勝手に切り取って、作者に怒られちゃうかな。
[PR]
by horaice | 2007-10-28 23:21 | Fine Arts | Trackback | Comments(0)