Panviman Resort, Koh Phangan

f0013452_22374095.jpg


自然に癒される。



だけどここは人工のリゾートホテル。
どちらかというと一人旅が好き、冒険が好き!で、
リゾートにはあまり興味が無い方だったのですが、
ぼーっとする時間がない生活だとこういうところに来ると心から癒されるものです。
そんなこと書いておきながら、癒しの中にも事件あり。
半分死んだ思いをしましたが、総合的には忘れられない旅の思い出ということで残しておきたいと思います。

f0013452_22375886.jpg


好きなタイルとカラーコンビネーションのバスルーム。
これが何より印象的でこのホテルに決めたのですが、
まず日本やヨーロッパではこのレベルのホテルだと到底無理な価格が、
タイならあり得るんですね。シャワーが壊れてたりしましたが、連休中の馬鹿高く跳ね上がる旅行よりお得感がありました
更にオフシーズン+プールが工事中ということで割安になっており、
共有プールが改装中ということでしたが、目下にビーチあり、
何より部屋に2つ小さなプーツ付き!日本で言う内風呂付き的な感覚?!
そんなこと言うと、ちょっとまたイメージが異なってしまうかもしれませんが。
一目を気にせず、暑い!っと思ったときに飛び込むことができるなんて
こんなことこの先ないだろな。

f0013452_2238665.jpg





f0013452_2239152.jpg


レストランの午後のテラスを独り占め。
オフシーズンというのはこんなもの?人がいない。

f0013452_23355197.jpg


静かな海に照りつける太陽。
嘘みたいに静か。

f0013452_22485432.jpg


カヤックに乗って、ちょっと海に出てみた。
足?の長いウニみたいのがうようよいたり、岩に蟹が歩いてたり、
珍しさに心躍る感覚と、このまま転覆したら痛そうだし、
私彼らに襲われて死んじゃうんじゃないかと
自然の世界に足を踏み込む怖さを感じたりしてドキドキ。
リゾートになれないのか、自然と戯れることが久々なのか、
こういうことではしゃいでいる自分自身が不思議でした。

f0013452_22413443.jpg



こんなに晴れ間にサングラス掛けて海辺で本を読む。
ヨーロピアンとか好きですよね、こういうの。絵になります。
私は炎天下の中での読書は集中できません。。
サングラスしての読書もやってみたいけれど慣れないだろうなぁ。


f0013452_23505773.jpg



ということで、音楽聴きながらひたすら空と海を眺める。
気持ちいぃ〜これ以上、リラックスってないんじゃないかなと思えるくらい。
またまた突然締まりのない足出してすみません。これくらいなら当たり障りないかしらと。


f0013452_22381276.jpg



暑くなってきたので海行きたいなぁ。

平日のぼやきでした。

タイの思い出に浸るだけで、気持ち癒されます。ふぅ〜



cazorlaさん、tanukidaさん、画像についてのアドバイス、ありがとうございます☆
一度ダウンロードするとタテの写真が横にならずにアップできるようになりました!
SDカード刺したままで画像を使おうとしていたのがダメだったようです。
PCがパンクしない程度に更新していきます!ので今後ともよろしくお願い致します。

[PR]
by horaice | 2016-05-12 00:00 | THAILAND | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lemonsui.exblog.jp/tb/25221292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanukidaponta at 2016-05-15 09:22
は、半分死んだって...

全部じゃなくて、よかったポンが...

ボケ〜っとした時間も必要かと思うポンが、貧乏性で、色々な事をやってしまうポン〜(笑)
Commented by horaice at 2016-05-18 23:25
tanukidaさん♪
ハハハ。ほんとですね、全部でなくてよかったです。
初タイでタイの色んな面を知ってしまいました。それなりに楽しかったです。
この3日後に、ここの海で泳いでいた観光客が毒クラゲにやられて死亡というニュースを読んで、生きてるのも運だなと思いました。
<< お茶はいかが? 初タイは島へ:KOH PHAN... >>