"I feel old, but not very wise.."

f0013452_22455238.jpg


 長~いモロッコまでの機内で選んだのは、この映画
 イギリスの英語とグレーイッシュな景色が好き♪♪という理由だけで、何も事前情報を知らないまま、その映画を見始めたのですが、面白くて、片道で2回も観てしまいました。




 パリに憧れる16歳の優等生ジェニー、彼女に近づく色男デイヴィッドの巧みな話術とコトの進め方に、クサイヨ!と思いながらわくわく楽しくて、彼に家族ごと飲まれていく過程にある頑固親父ジャックの顔・・眉がそこまで下がるかってほど下がって、もうなんというか・・たまらなく好きっ! どこかで見たことあると思ったら、映画「フリーダ」で、ディエゴ役!! スペイン人とイタリア人のハーフだそうですが、濃い!の一言、表情豊かなアルフレッド・モリーナを見たら忘れられない。笑
 そんなオジサンの話はさて置き、本作はイギリスのジャーナリスト、リン・バーバーの10ページ程の回想録をもとに作られたそうですが、映画の脚本家って、すごいですね。これだ!と思うネタを要素を上手く表現するために、膨らませ、それから2時間あまりの映像にまとめていく。
 正直、今まで監督と脚本の違いも分かっていなかったので、同じストーリーでも、脚色と展開とを行う人が変わるだけで、映画の色、見え方が変化するんだろうなと今更思いました。そして、その時代の衣装や景色まで再現していく仕事に興味を持ちました。衣装で表現する時代だけを見ても、色んな映画が楽しめそうです。この映画では、ジェニーのラブリーな衣装に惹かれました♪♪かわいぃ♪♪上のジェニーの服は、当時のイギリス戦後の"ニュールック"をモチーフしているとか♪ モネを思い出す色、うちのおばあちゃんが好きそうな柄・・・似たのが家にあったな~と思ったけれど、ちょっと違った。。

f0013452_10362.jpg

 
 また話を戻し、学校の授業とは異なる大人の世界・・別の意味でのeducationに憧れ、誘惑されるジェニー、危ういところがまたエキサイティング!少し背伸びしたいその気持ち、たぶん皆そんなときあったよなぁ!と振り返る映画というのは誰もが書いているけど、ほんとそう。実際、映画のような経験は流石にないから、きっとあったらきっと大人びて、最後の言葉になるんだろうな、ぐっときました。
 そんな一度は経験するようなティーンのこころの他、背景にある60年代のイギリスを知って観ると、更に楽しめただろうとこちらを読んで思ったので、よろしければ是非>>about the film (オフィシャルサイト) 

 この映画のタイトルは"An Education"、邦題は『17歳の肖像』・・; 
 国により言葉から想像すること、関心度も異なり、様々に訳される映画タイトル、確かにこの映画、もし日本でそのまんまの訳だと、ちょっとお堅い映画のように思ってしまいそうですが・・映画を見ると英語のタイトルの方が分かりやすい。イギリスの人は、そのタイトルだけみてどんな読みをするんでしょうね。脚本が『アバウト・ア・ボーイ』を書いたニック・ホーンビィというだけで、想像ができる部分もあるのか、′イギリス′と一言に言っても文化は様々ですが、聞きたいところ。
 
 話外れ過ぎて、いつのまにかまた長くなってしまい、またモロッコから脱線。
 いつもこの調子~飛び飛びでスミマセンっ。:-9
[PR]
by horaice | 2010-05-17 01:31 | Books and Movies | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://lemonsui.exblog.jp/tb/13727129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tra at 2010-05-23 22:45 x
この記事からなぜか気になって。。。
今日観てきましたよ。(笑
いい映画でした♪
退屈なシーンは1分もなくって。キャリー・マリガンいいですね。
お父さんはブラウン首相がオーバーラップ。(笑
エンディングロールの Baby♪You are lier〜♪ がまだ響いてます。^^
Commented by horaice at 2010-05-25 00:59
○とらさん
わぁああ。観に行って下さったんですね♪♪♪
楽しんでもらえてよかったです。
私、嵌りだすとしばらく、そればかりですから。笑 もういいって、思われてるだろなと思ってたので、ちょっと興味を持ってもらえていたようで嬉しいです。
エンディング、くどい感じが、インディーズっぽいなぁと思いました。
キャリー・マリガン、同時に「The greatest」という映画も撮っていたようで、すごいなと思いました。断然私は、こちらの映画が好みですが。注目の若手女優ですね♪
Commented by travelster at 2010-05-26 13:32
全然そんなことありません。どんどんお願いします。
「The greatest」も観てみたいです。
Commented by horaice at 2010-05-26 22:29
○とらさん
そうですか。お一人でもそう思って下さる方がいるならとても嬉しいです♪ 
実を言うと、また観に行っちゃったんですよ。笑 そういう性格です。はははっ。
予告しか見ていませんがThe greatestより、私は An Educationが好きです。
<< There's no ... exploring stree... >>